2015年都市対抗野球の報告

7月19日(日)東京ドームにて、都市対抗野球の「さいたま市」の応援ステージに6期生15名が「バトントワリング」で演技し応援させて頂きました。

「さいたま市」とは縁があり、出させて頂く事ができました。

3万人以上の観客の中で代表選手が演技をすることも、野球の応援をする事も初めてでした。

 

巨大なドーム、ステージの広さ、観客の多さ、「さいたま市」代表の応援団のチームワーク等など、驚く事ばかりでしたが、2曲2分ツーバトン・シングルバトンの演技を無事にこなすことが出来ました。

このような伝統の野球大会に出させて頂き関係各位様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

野口

毎日新聞のホームページに掲載されました。(別窓で開きます)

Follow me!