東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭りが開催されました。

2016年2月28日(日)7ki

東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭りが開催されました。

当日は朝からよく晴れており、マラソン日和でした。東京中が注目をするマラソンイベントで35000人ものランナーが走り 沢山の団体が東京のいろいろな場所でランナーを応援しました。

NPO法人日本バトントワリング協会も東京六大学応援団連盟と一緒に約150人で有明のフィニッシュエリアにて応援ステージを行いました。

ツーバトンやグレードの高いメンバーのソロやペアの演技、今回のマラソン祭りの記念品のタオルを広げて多くのランナーに「ファイト」の文字がよく見えるよう演技もしました。

ランナーにとってのゴール地点、「フィニッシュエリア」での大切な場所での演技披露、7期生の子供達にとって大変素晴らしい経験となったことでしょう。

最後に、開催をしてくださいました東京都様、マラソン祭り事務局様へ厚く御礼申し上げます。

 

【応援ステージ拝見しての感想】

雪国秋田では考えられないキラキラした青空の中、「東京マラソン2016のバトン演技応援」に行ってきました。

様々な地域から集まっている選抜メンバーなので、こうしたイベントでは久々の再会を楽しみにしている様子でもあり、集合場所から互いに声をかけあって嬉しそうでした。

演技場所までの移動は、厳しい入場チェックもありましたが、皆さんのご協力でメンバーや保護者も無事に入場することができました。

演技披露の場所は、フィニッシュスタンドということでイベント全体の最高潮の盛り上がりを感じられる場所でした。

パーソナリティーの進行と野口理事長のマイクパフォーマンスが上手く合わさっていて演技もより華やかでした。

昨年とはまた違った東京六大学応援団連盟のパフォーマンスもあり、カラフルな「ファイトタオル」を提示しながら大学生、選抜メンバーの弾けた応援の姿がランナーへも、観覧者席にもよく届いていましたよ。

選抜メンバーとすれば、今期最後の演技だったと思います。

それぞれのチームで各自練習をしながらも選抜メンバーとしての行事に参加し、一つ一つみんなで作り上げた6期生の最高のパフォーマンスになったと感動致しました。

選抜メンバーに憧れて、頑張って続けてこられた皆さんは、今は次の世代に憧れられているのです。

今日は、皆さんの素敵な演技から沢山のパワーを頂き、ありがとうございました。

また、指導やサポートにあたってくださっているスタッフの方々、お疲れ様でした。秋田メンバーもますます練習を頑張りたいと思います。

秋田県支部長 川上昌子

  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り1
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り2
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り3
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り4
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り5
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り6
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り7
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り8
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り9
  • 東京マラソン2016ランナー応援イベントマラソン祭り10

Follow me!