↓バトン・ポンポン体験希望はこちらをタップ↓

レベルアップ講習会in札幌を開催しました

地域活動

9月3日 北海道札幌でレベルアップ講習会を行いました。
北海道での講習会は定期的に行っておりましたが、コロナ禍で、しばらくストップしていたため久しぶりの開催となりました。
当日は東京から協会副会長、理事長、役員が参加し、講習と指導者同士の意見交流会を実施しました。
また北海道で誕生したインストラクターも初めて講習会に参加し、実際に子供たちの指導に携わりました。

今回はツーバトンとペアバトンの練習を行いましたが、初挑戦だった生徒も多く、はじめは悪戦苦闘していましたが途中から休憩時間も惜しむように積極的に練習を行っていました。
コロナ禍で、集まっての練習やチームでの練習もなかなか揃いにくい状況であったりと、子供達にとっては寂しい状況もまだ続いています。
少しでも、仲間と一緒にやり遂げるという達成感を味わってほしいと思い、今回は短い時間でしたが、お互いに演技を見合うところまで行うことができました。
今回もまだコロナ禍ということで少人数でしたが、次回のイベント時には多くの子供達が参加できますよう準備をしていきたいと思います。

なかなか東京に来れない地区の子供達には、まずは東京から積極的に指導をしに伺いたいというのが執行部方針のため今後もこのような活動を続けていきたいと思います。

以下、北海道支部長・指導者活動報告


《レベルアップ講習会in札幌を終えて》

数年ぶりのレベルアップ講習で前回の参加者も数名でほぼ初めての子達が多い中、丁寧にレベルごとのご指導を頂き楽しんで学ぶことが出来ていました。
教えて頂く先生も、他教室のメンバーと接するのも初めてという子が多く緊張もありとても刺激になったかと思います。
地区大会は生徒達にはあまりなじみがなく難しいというイメージがあったのですが、今回の講習の参加者は地区大会につけて大きな自信につながったのではないかと思います。
コロナ禍で、講習、大会等もなかったのでグレード検定も待ちに待っていました。
受験者は全員合格することが出来て良かったです。来年、代表メンバーの希望者が増えるともっといいなと思っています。
チーム内でも徐々に競争心が芽生えてきているので今後地区大会、全国大会と積極的に参加してくれる子が増え、更に活気づくように願っています。

旭川 菅原

《レベルアップ講習会in札幌を終えて》

久しぶりにレベルアップ講習会を開催し、参加した生徒は選手権に繋がるツーバトン、ペアを体験いたしました。
初めて講習会に参加する生徒も多く、協会の他教室の生徒も一緒ということで、始まる前は緊張もしているようでしたが、講習が始まると講師の先生方がわかりやすく、参加メンバーの出来る技術も瞬時に見極め、それぞれのレベルにあったパターンを指導していただき、ツーバトンもペアも最後まで全員演技することができるようになっていました。
2つのグループに分かれて交互に選手権の予選のように、旗を降ろしてスタートする演技の仕方も体験しました。
講習終了後も生徒は楽しかったと笑顔も見られ、今後の地区の選手権のツーバトンやペアにも積極的にエントリーしてくれることに繋がればと願っています。
コロナ禍でまだまだ大変な中、東京より役員、講師の先生方、北海道支部長と遠方よりお忙しい中、札幌へお越しいただき、ありがとうございました。

札幌・苫小牧 下川部

タイトルとURLをコピーしました