理事長挨拶(3月)

日本バトントワリング協会 理事長挨拶

 気の早いうぐいすが鳴き始め、栗の木に可愛らしい新芽が出てきた春、なぜかウキウキしてしまう季節です。先日、総会を開催・終了し協会も新たな年を迎えることができました。
このホームページもリニューアルしましたので、今後もたくさんの方がご覧下さり、掲示板にも情報交換の場として書き込みがあることを期待します。少しでもバトントワリングの広がりにお役に立てられればと願います。

 今後も「誰でもできるバトントワリング」「わかりやすい協会」を目指し、「わかる範囲でお応え」し、「できる範囲で『言ったからにはやっていく』活動」をしていきます。

 一つの提案として、バトンを習っているのはお子さんが中心ですが、お子さん同士は仲が良いかと思いますが、ご父兄間の交流はいかがでしょうか?是非保護者間でも楽しい時間を共有され、地域でお子さんを見守っていただけたらと提案させていただきます。
丁度、この4月は各地域でのバトンチーム総会・保護者会が開かれるかと存じます。行事があると皆さんの意識が高まり、話をしたことの無い方とも話しをするチャンスが生まれます。お時間は無いでしょうが、是非時間を作ってご参加いただけたらと願います。

 昨年全国14箇所の全国バトン、ポンポン体験講習会、3校の団体登録高校への指導をさせていただき、充実した楽しい時間を過ごさせていただきました。今年も時間の許す限り、体力の続く限り、自分の足で、手で講習させていただきます。

Follow me!