北海道バトン・チア連盟主催「第2回北海道地区大会」開催報告

北海道苫小牧市バトン・チア連盟

2019年4月21日(日) 苫小牧市 沼ノ端交流センターにて「第2回北海道地区大会」を開催し、日頃の練習の成果を競いあいました。

昨年は旭川市、今年は苫小牧市での開催になりました。「規定演技」「ソロバトン」「ツーバトン」の3種目の競技、6つのレベルに、のべ88人の参加があり、今年も熱い戦いを繰り広げ、今後の選手の成長につながった事と思います。

また来年に向けて練習をし更に盛大な大会になるように頑張る所存です。

関係各位様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

執行部代表 菅原

 

「北海道地区大会」を無事開催を行う事ができ執行部の皆様、保護者の皆様に厚く御礼申し上げます。

開催する事、出場する事に大きな意義があります。北海道という広い台地から集まって頂きご苦労もあった事と存じ敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。

種目でのアドバイスです。「ツーバトン」は敬遠されがちですが、当たり前の事ですが、同じ時間の練習であれば、2本の練習をする事は2倍の練習量を得られます。是非早いうちから「ツーバトン」の練習をされる事をお勧め致します。

北海道バトン・チア連盟の皆様のご活躍期待し、連盟のご発展を祈念しております。

メイン審査員 野口智子

タイトルとURLをコピーしました